読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

硝子花弁のとーしろ目線

雑食系オタクの素人目線で、好きなものを、好きなだけ

黒豆パウンドケーキ レシピメモ

お正月の余った黒豆の消費を命ぜられ、今年初のお菓子を焼きました。

その名も、「黒豆パウンドケーキ」!!

新年初の試みです。しかも、黒豆を使ったお菓子なんて今まで作ったこともなく、上手にいくかな、と不安でしたが何とかなりました。

 

来年も、もしかしたら使うかもなので、メモを残しておきます。

 

材料

  • 薄力粉 100g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 砂糖 50g
  • バター 100g
  • 卵 2個
  • 黒豆 適量

 

参考としては、黒豆は小さなおたまひと掬い黒豆の煮汁を少々。黒豆自体がもう甘いので、砂糖は少なめでも大丈夫でした。

 

工程

  1. ボウルにバターを入れてクリーム状に練り、砂糖を加えてすり混ぜます。充分に混ざって白っぽくなったら溶いた卵を少しずつ加えてその都度よくよく混ぜます。
  2. 黒豆と黒豆の煮汁を加えて混ぜ、薄力粉とベーキングパウダーを振るい入れ、ゴムベラで生地に粉っぽさがなくなりツヤが出るまで混ぜます。
  3. 生地を型に流し込み、170℃のオーブンで40〜50分、気長に焼きます。待ち時間は有効に活用しましょう。私は積みゲーを消化してました。
  4. 生地に刺した竹串に何もついてこなければ、焼き上がりです。

 

完成

f:id:ludger-20-victor-30:20170119082909j:image

本当は四角形のパウンドケーキ型に流し込む予定でしたが、使い捨ての小さなホール型が半端に余ってたので、そちらで焼きました。割とうまくいくもんですな。

黒豆をもっと入れても良かったかな、とは次回の反省点。思ったより重量があったのか、黒豆が沈殿気味で底の方に集中してました。見た目はチョコケーキ風、中身は和風な、びっくりどっきりお菓子に仕上がりました!

「黒豆が余ってただ食べるのにも飽き飽きだ!!」って人は、一度お試しあれ。

 

豆力 兵庫県 丹波篠山産 丹波黒大豆(大粒2L) 200g

豆力 兵庫県 丹波篠山産 丹波黒大豆(大粒2L) 200g

 

 しかし、黒豆って案外お高いんですのね……年末に買った時、びっくりしちゃいました。