読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

硝子花弁のとーしろ目線

雑食系オタクの素人目線で、好きなものを、好きなだけ

M.S.S Project LIVE TOUR 2016-Phantasia of Light&Darkness- Photo Collection 感想

ようやく着手できました、MSSPライブツアー本!書店から取り寄せたものを持ち帰る時、重くて大変でした。リュックに詰めて持ち帰ったので、肩が痛かった……

 

ともあれ、三冊目となるMSSPのツアーフォトアルバム。武道館ライブを目前にした彼らのライブの様子が贅沢に掲載されてます。ハードカバーの大型本は読むのが大変ですが、少しずつ見ます。

 

感想

まずこれが言いたい。残念だったのが、144Pに誤植があったことです。MSSPが作り上げた4thアルバムの表題曲でもあるタイトル「M.S.S.Party」の誤植は、痛恨のミスです。しかもかなり目立ってます。

書籍などの印刷物の誤植はこうしてアナログで残ってしまうため校正チェックが厳しいと聞きますが、誰も気づかなかったのでしょうか。ライブツアーの記念本なだけに、非常に残念です。

 

それと、豪華な作りの分かなり大型本(雑誌より数センチ高さがありました)なため、仕切りを自由に変えられる本棚がない限りは、仕切りが自由変更不可能な本棚に入らないことでしょうか。先に販売された「M.S.S Project LIVE TOUR-Chaotic Heaven Party 2015- Photo Collection」それと「あろまさんぽ零」と同サイズで「Soul Meeting Tour Memorial」より大型です。

f:id:ludger-20-victor-30:20170216111653j:image

参考までに、本書と上記三冊、比較対象(?)のプチッガイを並べてみました。私は、ライブツアーコレクション本とあろまさんぽ零はこうして上に仕切りがないテーブルのブックスタンドに、ソウルミーティングツアーメモリアルは普通の本棚にしまってます。

MSSP関連書籍は小さなものはファミ通文庫のコラボノベル、大きいものはライブツアーコレクションなので、まとめようとすると本の高さにバラツキが出てあまり見栄えしないんですよね。本の置き場に困らない方はあまり問題点にはなりませんが、私としてはもう少しコンパクトにしてほしかったです。これは2015年のライブツアーコレクション本にも言いたかったことですが。

 

M.S.S Project special Soul Meeting Tour Memorial (ロマンアルバム)

M.S.S Project special Soul Meeting Tour Memorial (ロマンアルバム)

 
M.S.S Project special M.S.S Project LIVE TOUR - Chaotic Heaven Party 2015- Photo Collection

M.S.S Project special M.S.S Project LIVE TOUR - Chaotic Heaven Party 2015- Photo Collection

 
あろまさんぽ 零 (ロマンアルバム)

あろまさんぽ 零 (ロマンアルバム)

 

 しかして今回の本、なんとライブツアーの衣装M.S.S.Phantasiaのジャケット衣装の参考資料があるのです!ファンアートを描きたい方には必見です

アルバムのジャケット衣装は前から見た全身図しかありませんが、ライブツアー衣装は前面背面の二つの視点からの全身図が掲載されてます。写真だと暗くてよく見えない衣装の細部もバッチリ!

ライブツアー衣装は初見なのですが、印象としましては、

  • FB777→青を取り入れたフォーマル
  • KIKKUN-MK-Ⅱ→黄を取り入れたエレガント
  • あろまほっと→赤を取り入れたカジュアル
  • eoheoh→緑と、トレードマークの黒パーカーのジッパー部分のピンクラインを取り入れたサイケデリック

です。それぞれよく似合っており、各々の個性がにじむ衣装ですね。特にえおえおのズボンにあしらわれたピンクのライン模様は、黒パーカーのジッパー部分の再現みたいでデザイナーさんの腕前に感嘆しました。

 

写真は贅沢に見開きいっぱい使ったものや、 小さな写真、バックステージリハーサルといったオフショット的なものも掲載されてます。バックステージ系の写真は少なめで、ライブ中の迫力あふれる写真がメインです。ライブツアーコレクションですし当然ですが。

 

さらには、2014年のMSSPファーストライブ「Phantom of Chaos 2014!」の赤坂BLITZ、追加公演の渋谷公会堂の様子もそれぞれ2P、合計4P掲載してあります。

ファーストライブからもう二年、いや三年前なのですね……武道館でのライブが出来るまでに人気を博したMSSP、私が彼らの存在を知った期間がもっと早ければ、この驚きももっと大きかったかもしれません。

古参のファンの皆さまも驚かれましたか?それとも、「俺はここまで大きな存在になると信じてたぜ!」とあまり驚きませんか?私は古参ではありませんが、僭越ながら前者です。まさかここまで大きな存在になるとは思ってませんでした。

 

彼らが注目されるようになったのは、運が良かったから?時代の移り変わりによる価値観の変動から?それとも……やはり彼らが魅力的なグループだからでしょうか?

 

ともあれ、ツアーの熱気が写真越しから伝わり、衣装の資料もあるので、ツアーに参加できなかった方衣装の細部までこだわりたいMSSPのファンアートを描きたい方に特にオススメな一冊です。

 

M.S.S Project LIVE TOUR 2016ーPhantasia o

M.S.S Project LIVE TOUR 2016ーPhantasia o